高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2017年07月25日

足腰が弱くなっても野菜作りを楽しみたい…家庭菜園のススメ

5425100

栃木県 T・O

 これまで、御近所の農家の方に畑の一角をお借りし、野菜などの栽培を楽しんでいたのですが、足腰が弱くなり、すっかりとご無沙汰をしておりました。

スーパーで売られている豆苗が、収穫した後でも水をやり窓際に置いておくとすくすく成長するのを見て、嬉しくなり、散らかっていたベランダをかたずけて家庭菜園を始めることにいたしました。

以前、花を育てていたプランターに土が残っておりましたので、肥料と水をやり、種を植えました。

水をあげて何日かすると、細かく可愛い芽が出て、プランター一面が綺麗な緑色になりました。

スズメに食べられない様に網で覆います。 何週間か経つと、サニーレタスが元気よく葉を広げました。

うちの家族は皆、野菜が大好きなので、どっさりと収穫し、サラダにしました。売られている野菜よりも柔らかくて美味しく、好評でした。

今度はプチトマトなども育ててみたいと思っております。また少しずつ外を歩くようにし、畑での作業も復活したい。それが今の私の目標です。(老友新聞社)

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

あなたの体験や感じていることを伝えましょう。

「投稿 読者コラム」のコーナーでは、随筆や提言、貴重な戦争体験や老人クラブなどでの活動記など、コラムを募集しております。

読者投稿の募集はこちら


  • 今注目の記事!
  • 広がる「高齢者家庭のゴミ出し」支援~NPO法人「花たば」の活動と仕組み

    ここ数年、高齢者家庭のゴミ出し支援を行う自治体や団体が増えている。… 続きを読む
  • 花たば図1
聴力補助器Choju 耳が遠いご家族へのプレゼントに最適
  • 人気記事ランキング

  • ビルベリーの48倍 ブルーべりはー実より葉
    トップへ戻る ホームへ戻る