高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2017年08月15日

「拭えない戦争への不安」北朝鮮のミサイル問題に読者が懸念~72回目の終戦記念日

4901407

拭えない戦争への不安

(静岡県 M・U)

北朝鮮の核実験、ミサイル開発問題で、アメリカと北朝鮮の間に緊張が走っており、とても不安です。
ミサイルを開発したい北朝鮮と、それを阻止するアメリカとのにらみ合い。今はまだ、どちらも手を出してはおりませんが、まるで冷戦状態です。
いつ、私達の頭上にミサイルが落ちて来るか分からない恐ろしい状況となっておりますが、アメリカからの空母の派遣も、映像を見ていると恐ろしくなります。
度重なる北朝鮮のミサイル発射実験と威圧するアメリカの空母。その間に挟まれている島国・日本。安倍首相は、全面的にアメリカを支持しているため、もし北朝鮮がミサイルを発射するなら、真っ先に日本が標的になるとも言われております。

もう二度と戦争はしたくない、見たくない。どうか戦争が起きないよう祈るばかりです。(老友新聞社)

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

あなたの体験や感じていることを伝えましょう。

「投稿 読者コラム」のコーナーでは、随筆や提言、貴重な戦争体験や老人クラブなどでの活動記など、コラムを募集しております。

読者投稿の募集はこちら


  • 今注目の記事!
  • 増える高齢者の「国内移住」~認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」高橋理事長に聞く

    読者の中には移住に興味をもっている方がいらっしゃるのではないだろうか。… 続きを読む
  • 増える高齢者の国内移住写真1
見学受付中!長寿の森
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る