高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2017年08月30日

老人クラブへ参加して「思い出の積み重ね」を…写真趣味で元気溌剌な読者からの便り

11049546
(岡山県 H・K)

私は田舎町に住む82歳、後期高齢者の仲間です。永年の勤めを終えて3年余りになりますが、体力的には元気溌剌の毎日です。

自由な時間は趣味のカメラや野菜作り、最近は村の歴史を学びながらさまざまな行事を記録として写真に残し、これをアルバムに纏めて楽しんでおります。

ある日のこと、老人クラブの会長さんから加入を勧められ、同級生でもあり、興味半分でお世話になることにしました。当時80歳でしたが、会の活動もよく分からず、最初の行事案内を受けたのが秋の親睦旅行でした。

参加して驚いたのが、見知らぬ方々の笑顔と優しい対応。これに加え、バスの中では皆さんの活気に満ちた明るい雰囲気でした。この様子を見て、恐る恐る参加した私も、当初の不安が一気に吹っ飛び、仲間に馴染むことができました。

活動の中には、「老友新聞の回覧」もあります。当初は見出しを読む程度で次の方へ回しておりましたが、関心のある記事を読み、これをきっかけに新聞全面を興味深く読むようになりました。その後は関心のある記事や参考になる記事に赤線をひき、次の方に回しております。

会の中で老友新聞の記事をテーマに取り上げ、話題になることがあります。今では老友新聞の回覧が届くたびに楽しく読ませて頂いております。

このように会の活動は様々で、関心のある行事には参加し、クラブの総会や高齢者向けのお話、健康や防犯、体力作りと交流の「歩く会」など、参加するたびに楽しい思い出が積み重なり、写真と共に時の記録として貯えております。(老友新聞社)

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

あなたの体験や感じていることを伝えましょう。

「投稿 読者コラム」のコーナーでは、随筆や提言、貴重な戦争体験や老人クラブなどでの活動記など、コラムを募集しております。

読者投稿の募集はこちら


  • 今注目の記事!
  • 広がる「高齢者家庭のゴミ出し」支援~NPO法人「花たば」の活動と仕組み

    ここ数年、高齢者家庭のゴミ出し支援を行う自治体や団体が増えている。… 続きを読む
  • 花たば図1
聴力補助器Choju 耳が遠いご家族へのプレゼントに最適
  • 人気記事ランキング

  • ビルベリーの48倍 ブルーべりはー実より葉
    トップへ戻る ホームへ戻る