高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2017年01月16日

1月から改定!~介護休業「知らない」が8割超

6405488

オリックス・リビングが、40代以上の男女を対象に介護に関する意識調査を行いました。その結果、介護休業制度の内容について「知らない」「聞いたことはあるが、内容まではわからない」と答えた人の合計が全体の8割に上りました。
これは、働きながら介護を担う人のための休業制度で、1999年に成立。取得率は全体の3%台にとどまっており「使い勝手」の悪さが指摘されてきました。2017年1月からは、介護期間を通じ通算93日間を3回まで分割取得することが可能になります。周知を徹底して、職場の介護離職を防止したいもの。企業だけでなく地域での「支え合い」も重要です。

くらしと統計
「認知症と思われる高齢者に声をかけられるか」という質問に「できる」と答えた人は全体の2割強。こちらも課題が多いようです。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

  • 今注目の記事!
  • 増える高齢者の「国内移住」~認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」高橋理事長に聞く

    読者の中には移住に興味をもっている方がいらっしゃるのではないだろうか。… 続きを読む
  • 増える高齢者の国内移住写真1
見学受付中!長寿の森
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る