高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2017年05月02日

小さな約束でも必ず守る…世界を巡り改めて感じる伝え残したいもの <市田ひろみ 連載14>

eyecatch_tekaratehe

私のいくつかの仕事の中に、世界の民族衣装の研究がある。

 

初めてのヨーロッパの旅は、1968年。11ヶ国、40日間の旅だった。

まだまだ日本人旅行者と出会うことなく、添乗員という便利なシステムも無かった。

半世紀に及ぶきものの仕事の延長線上に、それぞれの民族の固有の衣装の存在があった。

地図に名前の載っていない小さな村に、おどろく程緻密な手仕事が宿っている。

3ヶ月、12ヶ月と、伝統の文様を針と糸に宿し、根気よく正確に縫いあげてゆく。

現在のような充分な情報もなく、指導してくれる指導者もいなかった。

織る、刺繍する、染めるなどの工芸は、実は世界中の女達が親から子へと伝えられて来たもので、

日本のきものも、こまやかな手仕事として伝えられている。

 

1968年の最初の旅でも、ヨーロッパの田舎では伝統的な民族服で、農場で働いている女達がいた。

この50年の間に、地続きのヨーロッパでは、いろんなことがあった。

私の訪ねた、かつてのユーゴスラビアも、今はそれぞれ独立した。

セルビア、クロアチア、ボスニア・ヘルツゴビナ、スロベニア、マケドニア、モンテネグロと、6つの小国となった。

1968年の取材は、ベオグラードからアドリア海沿岸のドブロブニクに行くことにした。

首都ベオグラードから、舗装されていない小さな道を西へ。4月とはいえ、まだ雪が残っている。

私の手法のひとつに、田舎の大きな家を訪ねるというのがある。日本でもそうだが、田舎の旧家には、婚礼衣装が残っていたりする。

そこへ、自転車に乗った郵便配達の人が来た。おじさんは、あの森のむこうに大きな家があって、衣装を持っているかもしれないと。

雪どけの畦道を、足をとられながらその家にむかった。

フアルカス・ジューラさんの家だ。ジューラおじさんは、よく来たと迎え入れてくれた。

部屋の中には、刺繍の美しいテーブルクロスやカーテン、ベッドカバーなど。マラディク村の伝統文様があふれている。

手作りのワインやじゃがいもを勧めながら、小さなコースターをわけてもらった。

「我が家に日本人が来てくれたなんて、すごいことだ。日本は大成功をおさめた国だ。さあ、私たちは大したことは出来ないが、玉葱の酢漬けはうまいかね」

凍りついたガラス窓に、御近所さんが顔をひっつけて、部屋の中の私達を見ていた。

「日本は戦争で被害を受けたけど、まじめに努力して、世界をリードする国になったんだ」

「日本の教育が良いんだよ」

私達は、干しりんごのおやつを頂いて、ホテルへ帰った。

「明日、また来ますからねー」

 

あくる日。私達はいくつかのおみやげを持って、ジューラおじさんの家へお礼にゆくことになった。

また、あの雪どけの泥田の畦道を、1時間歩いてジューラおじさんの家へ行った。

おじさんはびっくりして、

「また来てくれたのか。日本人はなんて約束を守る民族なんだ。さあさ、入ってお茶をしよう。

ゆかたや風呂敷や鮭缶やら。おじさんは

「もう来ないと思っていたのに、日本人は小さな約束を守るんだ。だから立派な国になったんだ」

とごきげんだ。

 

48年も前のことだ。雪の畦道と、もてなしの料理。一家はどうしているだろうか。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

市田 ひろみ
  • 服飾評論家

重役秘書としてのOLをスタートに女優、美容師などを経て、現在は服飾評論家、エッセイスト、日本和装師会会長を務める。

書家としても活躍。講演会で日本中を駆けめぐるかたわら、世界の民族衣装を求めて膨大なコレクションを持ち、日本各地で展覧会を催す。

テレビCMの〝お茶のおばさん〟としても親しまれACC全日本CMフェスティバル賞を受賞。二〇〇一年厚生労働大臣より着付技術において「卓越技能者表彰」を授章。

二〇〇八年七月、G8洞爺湖サミット配偶者プログラムでは詩書と源氏物語を語り、十二単の着付を披露する。

現在、京都市観光協会副会長を務める。

テレビ朝日「京都迷宮案内」で女将役、NHK「おしゃれ工房」などテレビ出演多数。

著書多数。講演活動で活躍。海外文化交流も一〇六都市におよぶ。

  • 今注目の記事!
  • 増える高齢者の「国内移住」~認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」高橋理事長に聞く

    読者の中には移住に興味をもっている方がいらっしゃるのではないだろうか。… 続きを読む
  • 増える高齢者の国内移住写真1
見学受付中!長寿の森
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る