高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

趣味

2017年05月15日

2017年4月入選作品|老友都々逸

eyecatch_dodoitu

天の位

光遊びのプリズムゆれて
ひとり楽しむ日向ぼこ

天野 よし江

童心に戻って光と一体になれたまま作歌した自然の流れに魅かれます。下の句の無作意さに表情があります。

地の位

寒のお空に輝く星座に
寒さ忘れて子にもどる

鈴木 三保子

二つ「寒」の字を使いながら互いの調べが邪魔をしていませんね。

人の位

冬の味覚の銀杏草が
街のお店に顔を出す

葛西ヤヨヒ

銀杏草は市場には出回らない北海道稚内の冬のご馳走。ブルンブルンとした食感の海草で(仏の耳)とも言われ店頭で見ること自体が珍しいのです。作者98歳。

十 客

故郷に飾った笑顔の錦
五万に手を振る稀勢の里

石野 文子

瓦礫の下にも育む春が
あって顔出すふきのとう

飛田 芳野

お湯が沸いたとポットが泣いた
返事しながら押すボタン

山田 浩司

昔はあったが今ではいつも
あってないよな適齢期

向井 智恵子

胸の想いを打ち明けられず
そっと手折った梅の花

福田 浩明

若さ艶やか成人式の
振袖姿を振り返る

王田 佗介

転ばぬ先にと手押しの車
まずは墓参へ使い初め

手銭 美也子

宇宙旅行の土産の品は
兎に搗かせた草の餅

横山 一雄

雀百まで私も同じ
詩吟民謡第九フラ

片山 綾子

母がかまどで飯炊きあげる
今日の力を炊きあげる

大西 和子

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

あなたの作品を発表しませんか?

趣味のコーナーでは、作品募集をしております。各分野の著名な先生が選評、アドバイスもいただけます。

 ご応募には、紙面の応募券が必要です。

  • 今注目の記事!
  • 乳児にハチミツは危険!?知っておこう!祖父母世代とは違う「孫育て」の常識・非常識

    続きを読む
  • 1035307
トップへ戻る ホームへ戻る