高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

趣味

2017年09月20日

「おんぶ背中のその温もりが 今の私を育ててる」2017年8月入選作品|老友都々逸

eyecatch_dodoitu

老友新聞2017年8月号に掲載された都々逸入選作品をご紹介いたします。(編集部)

天の位

おんぶ背中のその温もりが
今の私を育ててる

大西 和子

「育ててる」にひっかかりを覚えましたが、背中の子(孫)に「私が育てられている」という感覚こそこの作品の命だと気付き、そのまま頂きました。上の句の言葉の流れがとても綺麗ですね。初句の三音目で切る形はなかなか成功しにくいのですが「おんぶ」のあとで一度背負い直したような実感があります。

地の位

愚痴も涙も途中へ捨てて
笑顔土産の里帰り

飛田 芳野

他の応募作から作者はマイカーを操る方とわかりますが「途中へ捨てて」に休息時の風景と心の切り替えを上手に表現しています。お里には帰省者の笑顔が一番ですね。

人の位

四季の装い青葉と若葉
豊かな自然の片田舎

高木 まつ

対象を落ち着いて捕えゆったりとした言葉で表現しました。

十 客

梅雨の晴れ間の御天道様に
身ぐるみはがされ洗濯機

王田 佗介

主治医の診察異常はなくて
おごる夕餉の初鰹

石野 文子

呆けたくらいが可愛いなどと
喜寿の息子の口減らず

仲野 まつ乃

何を見てるか網戸の向う
上り下りのはえ二匹

向井 智恵子

賞味期限の切れそな歳で
二度目の青春灯が点る

黒木 弘

戦破れて捕虜生活の
道路修理で飛ぶ礫

横山 一雄

大きくなーれと赤ちゃんパンダ
くわえて転がすママパンダ

櫓木 香代子

ベンチで一服涼しい風に
極楽味わう散歩道

鈴木 三保子

雨の音聞きまどろむ留守居
ベルが呼んでる昼日中

手銭 美也子

耳が元気で通じた頃の
電話恋しや友の声

岩崎 ますゑ

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

あなたの作品を発表しませんか?

趣味のコーナーでは、作品募集をしております。各分野の著名な先生が選評、アドバイスもいただけます。

 ご応募には、紙面の応募券が必要です。

  • 今注目の記事!
  • 増える高齢者の「国内移住」~認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」高橋理事長に聞く

    読者の中には移住に興味をもっている方がいらっしゃるのではないだろうか。… 続きを読む
  • 増える高齢者の国内移住写真1
見学受付中!長寿の森
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る