高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2016年08月31日

食べてますか?『まごわやさしい』

columnPhoto

管理栄養士 山本 奈津子

こんにちは! JouleLifeヘルスコーチ、管理栄養士の山本奈津子です。
バランス良い食生活を心がけたくても、忙しいと同じものばかり食べてしまいがちですよね。栄養バランスを調えた食事を毎日3食食べるのは大変です。そこで、毎日でも取り入れたい 『まごわやさしい』食材のご紹介。

●ま=豆
 豆類のこと。一番取り入れやすいのは納豆や豆腐などの大豆製品です。レンズ豆、ひよこ豆、緑豆など今はいろんな豆が手に入りやすいです。豆の入ったごはん、豆の入ったサラダなどはコンビニやスーパーでも手に入りますね。

●ご=ごま
白ごま、黒ごま、そしてナッツも似たような栄養素が入っているのでおすすめです!アーモンドやくるみなども仲間に入れましょう。ただし食べ過ぎると意外とカロリーが高いので注意が必要。少量をこまめに取り入れましょう。

●わ=わかめ
海藻類のこと。ひじき、めかぶ、もずくなども良いですね。ミネラルがしっかり摂取できます。もずく酢、めかぶ酢などはスーパーでも買いやすいです。

●や=野菜
 野菜はたっぷり食べたいですね。1日350gが目安です。もし忙しくて外食が続き、野菜がたっぷり食べられなければ、市販の青汁や野菜ジュースでも良いので取り入れましょう。

●さ=魚
 魚は意識しないとなかなか食べる機会が少ない食材です。特に青魚に含まれるDHA・EPAなどの脂肪酸は血管の健康に役立つとされています。焼き秋刀魚、いわしの煮物、シメ鯖などを食卓に。

●し=しいたけ
 きのこ類は食物繊維が豊富で低カロリー。女性には特に大事なカルシウムの吸収を助けるビタミンDが含まれていますので毎日でも食べたい食材です。

●い=芋
さつまいも、さといも、じゃがいも、山いも、食べすぎはカロリー過多になりがちで要注意ですが、食物繊維やビタミンCも豊富なので健康維持にはまめに取り入れたいですね。

いかがでしょう?全ての食材を毎日食べることは少ないかも知れませんが、例えば、3日間の食事を振り返ってチェックすることで、「海藻を全然食べてない!」「きのこを全然食べていない!」など気づくための基準になりますよ。

健康管理アプリ JouleLife コラム
https://api.joule.life/wv/columnDetail?cid=110

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

  • 今注目の記事!
  • 広がる「高齢者家庭のゴミ出し」支援~NPO法人「花たば」の活動と仕組み

    ここ数年、高齢者家庭のゴミ出し支援を行う自治体や団体が増えている。… 続きを読む
  • 花たば図1
聴力補助器Choju 耳が遠いご家族へのプレゼントに最適
  • 人気記事ランキング

  • ビルベリーの48倍 ブルーべりはー実より葉
    トップへ戻る ホームへ戻る