高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2017年03月14日

「婚活メンター」とは? 婚活支援がハラスメントの可能性も!

ニュースワード「結婚メンター」

独身従業員の「結婚に向けた活動を支援」する既婚従業員のこと。内閣府が少子化対策の一環として設置することを検討しましたが、「独身者差別だ」などの批判が殺到したため、取り下げました。

2014年、東京都の女性都議会議員が質問中「早く結婚しろ」とヤジを浴びた件では、世界中から非難が集中しました。
また、今年1月施行の改正男女雇用機会均等法では、「妊娠・出産・育休等に限らず、広くハラスメントに対する措置義務」が事業主に定められています。

「結婚したら?」の言葉で、深く傷つく人がいることを肝に銘じましょう。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

  • 今注目の記事!
  • 「終活で整理したい」「祖父母が残した写真どうする?」思い出のアルバムはデータ化を!

    読者のみなさんは、自宅に何冊のアルバムをお持ちだろうか。独身時代、結婚して子どもができ、さらに孫ができ、その度に撮ってきた写真。… 続きを読む
  • Exif_JPEG_PICTURE
見学受付中!長寿の森
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る