高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2017年08月01日

企業が倫理的活動を行えているかを採点。従業員間の格差是正が課題「エシカル通信簿」

ニュースワード「エシカル通信簿」

加工食品や衣服などを製造する企業が倫理的(エシカル/英語)に企業活動を行っているか、このほど市民団体が採点しました。

今回はアパレルと加工食品産業の二業種のうち10社が評価対象。ホームページやCSR(企業の社会的責任)報告書などの公開情報を元に7項目(①持続可能な開発②環境③消費者④人権⑤社会・社会貢献⑥平和・非暴力⑦動物の福祉)について採点が行われました。

「衣料品の回収、再利用」「難民への食糧支援」といった社会貢献活動などが10社中9社で行われる一方、従業員間の格差是正などには消極的で障害者の雇用率も半数が未達成でした。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

  • 今注目の記事!
  • 増える高齢者の「国内移住」~認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」高橋理事長に聞く

    読者の中には移住に興味をもっている方がいらっしゃるのではないだろうか。… 続きを読む
  • 増える高齢者の国内移住写真1
見学受付中!長寿の森
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る