高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2017年08月25日

海外からの留学生や労働者の増加に伴い取扱店も増加中!「ハラールフード」とは?

ニュースワード「ハラールフード」画像

イスラム教の戒律を順守した食べ物のことです。

豚肉やアルコール、アルコール防腐剤の入った調味料(みりん、料理酒、しょう油など)を使用せずに調理されているのが特徴です。

ハラールフードを提供するレストランや学生食堂、社員食堂がイスラム圏からの留学生や労働者の増加にともない、近年増えています。

観光業界でも浸透中。たとえば沖縄のソーキそばを、豚から牛に変えた「ステーキそば」、魚介のスープを使用した「出汁カレー」、無添加調味料と野菜使用のベジタブルラーメンなど……観光地や空港などでユニークなアレンジメニューが提供されています。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

  • 今注目の記事!
  • 「終活で整理したい」「祖父母が残した写真どうする?」思い出のアルバムはデータ化を!

    読者のみなさんは、自宅に何冊のアルバムをお持ちだろうか。独身時代、結婚して子どもができ、さらに孫ができ、その度に撮ってきた写真。… 続きを読む
  • Exif_JPEG_PICTURE
見学受付中!長寿の森
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る