高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

趣味

2020年03月12日

「啓蟄や地球の自然只ならず」2020年3月入選作品|老友俳壇

老友新聞2020年3月号に掲載された俳句入選作品をご紹介いたします。(編集部)

啓蟄や地球の自然只ならず

藤本 洋子

このところの異常気象は甚だしく、地震の多発も加えて世界中が自然災害に悩まされています。地球はどうなっているのだろう? 虫達の活動し始める季節です、改めてそう思ったのです。

一つ家に零歳卒寿春を待つ

元松 五月

赤ん坊と九十歳ですから三代いや四代かもしれません。その四代が一緒に住んでいる一家、赤児にも卒寿にも春は同じように来ますし、春という季節の輝きも双方に同じです。この一家の春の生き生きとした暮しに想像が及ぶ微笑ましい作品です。

マンションに黙すひと日や冬薔薇

近藤 貞子

マンション住いは誰とも話さず一日が過ぎることが多いものです。そんな作者に花瓶、或いはベランダの薔薇かもしれませんが、潤いを与えてくれます。冬薔薇の凛とした姿は孤独をかこつ人を力づけてくれそうです。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

あなたの作品を発表しませんか?

趣味のコーナーでは、作品募集をしております。各分野の著名な先生が選評、アドバイスもいただけます。

 ご応募には、紙面の応募券が必要です。

見学受付中!長寿の森
見学受付中!長寿の森
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る