高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

趣味

2022年03月17日

「萬天の星降る空は境いなし」2022年3月入選作品|老友川柳

老友新聞2022年3月号に掲載された川柳入選作品をご紹介いたします。(編集部)

天 位

萬天の星降る空は境いなし

鈴木 とく

空気のきれいな所で見上げる星空の心地よさ。地球上で陣地取りを続ける人間の小ささを「境いなし」という言い切りで表現する発想に感動します。

地 位

喜びも悔いも編み込む母の指

田中 和代

一針一針指を動かして編むのはセーターでしょうか、マフラーでしょうか。喜びだけでなく、悔いといったマイナス感情も入るという観察眼に脱帽。

人 位

年賀状これも脳トレ縁つなぎ

本庄 一郎

長年やりとりの続く年賀状に付加価値を見出す精神。お好きな脳トレの特別版だと。さらに、縁をつなぐ役割にも改めて着目し、まとまりました。

五 客

いさかいも老いた夫婦の潤滑油

山路 義隆

長い間連れ添う夫婦には、刺激のない退屈な毎日を脱したい気持ちがあるのですね。ケンカも貴重なスパイスで歓迎と。

おしゃべりと笑い心の栄養素

阿部 良子

健康不安が意識させられがちな中、気の合う相手とおしゃべりし、腹の底から笑うのが心の栄養になる、これは納得です。

ふる里の君とあう日は方言で

岡本 政子

故郷になかなか帰れない中、募る望郷の念。仲の良い相手(好きな人)とは方言でしっかり話したい、願いが切ないですね。

インスタ映え狙って詰める吾がお節

小川 説子

気軽に画像をインターネットで見せるインスタグラム。お正月のおせち料理を美しく詰めるきっかけになるのですね。

冬空に無口な吾れの黒マスク

櫓木 香代子

本意でなく黒マスクを着用したが、話をする意欲がそがれ、文字通り「無口」になる様子を、暗い冬空と絡めて巧みです

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

高齢者に忍び寄るフレイル問題 特集ページ

あなたの作品を発表しませんか?

趣味のコーナーでは、作品募集をしております。各分野の著名な先生が選評、アドバイスもいただけます。

 ご応募には、紙面の応募券が必要です。

トップへ戻る ホームへ戻る