高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

趣味

2019年05月24日

「九十八才 心も豊か 出逢えてうれしい 福の神」2019年5月入選作品|老友都々逸

老友新聞2019年5月号に掲載された都々逸入選作品をご紹介いたします。(編集部)

天の位

九十八才 心も豊か
出逢えてうれしい 福の神

冨田 いつ子

福の神様に出逢えたとのこと。字もしっかりして達筆。このしっかりした頭脳と精神力が周囲の人々への生き方のお手本なのでしょう。

地の位

デートに誘われ 高鳴る胸を
隠しきれない 春ショール

王田 佗介

お若いお嬢さんの点描。「デートに誘われ」てのお出掛けと知っているのは、作者のお身内だから。

人の位

テレビに向かってカミサン文句
ワシに向かっているようだ

山田 浩司

旦那を、世の中全てのマイナス面として溜飲(りゅういん)を下げているのです。本当は旦那が全ての寄り所なのです。

十 客

何をするのも 家族に託し
できる感謝の留守い番

高木 まつ

諸事万端、家の者に頼っているが、留守番だけはまだできる。「留守居番」の「居」を「い」にしたのは遊び心か。

今年冬中体調不良
春だ 元気と頑張ろう

鈴木 三保子

ひと冬崩していた体調の回復と気構えを、真っ直ぐに詠んでいます。

旅行に出掛けた家族の現地
天気予報を 先に見る

勝亦 はる江

これが肉親の情愛というものですね。

吉報知らせる 電話のリレー
ようこそだんだんおかげさま

手銭 美也子

礼の言葉もいろいろありますね。

シャツは肩上げお古の鞄
式に臨んだ遠い春

若色 茂

外見は制服で整っていても……。

ゴーン才蔵 変身しても
眼力一つは 隠せない

櫓木 香代子

立川文庫『真田十勇士』の忍者でお馴染みの霧隠才蔵のこと。日産のゴーン氏の変装は「目」で見つかったのでしたね。

試着している鏡の前で
財布の中身をたしかめる

向井 智恵子

美しさを求めるにも我々庶民はお金との相談尽くですね。

庭の片隅 種じゃが芋が
季節知ってか芽吹く春

岩崎 ますゑ

農家で無ければ詠めない観察が尊いと思います。

三日三晩をうなりを立てて
春の嵐が吹き荒れる

松本 タケ

物凄い現実でしたね。

河津彼岸に 吉野がつづく
花にほろ酔う 千鳥足

大石 志津江

温暖な東伊豆を流れる河津川の対岸に吉野桜が満開。一杯きこし召しての千鳥足は御自分か、よその人か。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

高齢者に忍び寄るフレイル問題 特集ページ

あなたの作品を発表しませんか?

趣味のコーナーでは、作品募集をしております。各分野の著名な先生が選評、アドバイスもいただけます。

 ご応募には、紙面の応募券が必要です。

トップへ戻る ホームへ戻る