高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

趣味

2022年06月08日

「万緑の中の小さき無人駅」2022年6月入選作品|老友俳壇

老友新聞2022年6月号に掲載された俳句入選作品をご紹介いたします。(編集部)

万緑の中の小さき無人駅

松岡 ツルエ

見渡す限り木々の緑が広がる中の駅、小さくて駅員も居ない駅ながら存在感があります。この素敵な駅に降り立ち深呼吸してみたくなります。

暮れてなほ吉野全山花明り

近藤 貞子

花どきの吉野山、日が沈んで間もない頃でしょう。吉野山ならではの「全山」です。この山の桜が衰退した時期がありましたが、現在は「吉野山保勝会」が桜の保護育成などに携わり保存につとめています。

車椅子押し行く背に花吹雪

中尾 春枝

車椅子を押す人を称えているような花吹雪です。また車椅子に座る人への応援歌でもあるでしょう。心温まる光景です。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

高齢者に忍び寄るフレイル問題 特集ページ

あなたの作品を発表しませんか?

趣味のコーナーでは、作品募集をしております。各分野の著名な先生が選評、アドバイスもいただけます。

 ご応募には、紙面の応募券が必要です。

トップへ戻る ホームへ戻る