高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

趣味

2019年08月22日

枕元には ボトルの水と 退社祝いの オルゴール」2019年8月入選作品|老友都々逸

老友新聞2019年8月号に掲載された都々逸入選作品をご紹介いたします。(編集部)

天の位

枕元には ボトルの水と
退社祝いの オルゴール

山田 浩司

ベッド暮らしのご様子の中、毎月5章の投吟がありご生活を明るくとらえての作歌ぶりが光ります。

地の位

花びらそのまま転がす妙技
風のいたずら 駐車場

菊地 幸子

主役の「風」が舞台に出てくるまでの描き方が見事です。

人の位

家族揃った夕餉の膳に
一品添えましょ 笑い声

岩崎 ますゑ

この一品(ひとしな)こそ団欒のコンサートマスターですね。

十 客

百の世辞より 情けの一つ
席を譲ってくれた人

飛田 芳野

「お若いですね」の空世辞(からせじ)よりも「どうぞお掛けください」の有難さ。

布団かぶって目や耳ふさぐ
だけどピカリと稲光り

岡本 政子

「だけど」に雷嫌いの雰囲気がよく出ています。

心開いて文通続く
今日を喜び唄づくり

冨田 いつ子

高齢になってから得た友情は若い頃からのものとは別の味わいがありますね。

ダンディですよと夏帽誉める
デイの迎えに乗る笑顔

手銭 美也子

デイのお迎えさんを先ず誉めて気持よく乗車ですね。

サロン祝いの誕生会で
歌は河内のおとこ節

高木 まつ

中村美津子さんにも負けない名調子に拍手喝采でしたね。

姑の介護に 笑顔で尽くす
優しい嫁御に 先ず感謝

惣野代 英子

姑はご自身。感謝こそが生活の潤滑油ですね。

ぼおっと生きてはいないと思い
チコのお出ましテレビ消す

向井 智恵子

チコちゃんの強い語調が嫌なのですね。優しさこそ労りの基本ですよね。

たまに早起き 新茶を淹れて
苦労ねぎらい 妻を待つ

王田 佗介

何か後ろめたいことでもあったのですか?と思える程で、ご立派。

杖はいるけど お口は元気
おしゃべり楽しい 集う会

鈴村 三保子

杖も脚と数えるなら人は四本(赤子)二本・三本の脚を持ちますね。口達者なら楽しく生きていけます。

毎日 見慣れた金時山に
励まされます 病窓に

勝亦 はる江

二つの「に」がちょっと気になりますが添削はご自身で。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

あなたの作品を発表しませんか?

趣味のコーナーでは、作品募集をしております。各分野の著名な先生が選評、アドバイスもいただけます。

 ご応募には、紙面の応募券が必要です。

見学受付中!長寿の森
見学受付中!長寿の森
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る