高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2016年09月01日

ベーシックインカムとは?

ベーシックインカムとは

「ベーシックインカム」を日本語に訳すと「基本所得」。全国民に一定額の現金を支給することで国が生活を保障するという考え方です。
導入している国はまだありませんが、スイスでは、5月に導入の是非をめぐり国民投票が行われました。
反対票が賛成派の3倍以上を集める結果となり、否決されました。導入に対するスイス国民の不安が読み取れます。

子どもや女性の貧困率が高まる日本でも導入を望む声があります。
生活保護制度が十分に機能していないなどの現実があるためですが、年金や医療を含めた社会保障制度の改悪につながる恐れが濃厚で、注意が必要です。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

  • 今注目の記事!
  • 増える高齢者の「国内移住」~認定NPO法人「ふるさと回帰支援センター」高橋理事長に聞く

    読者の中には移住に興味をもっている方がいらっしゃるのではないだろうか。… 続きを読む
  • 増える高齢者の国内移住写真1
見学受付中!長寿の森
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る