高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2019年08月20日

就活中に誘いを受け性的関係を迫られる…深刻な「就活セクハラ」問題

就職活動をする学生が相手先企業の人などから受けるセクシュアル・ハラスメントのことで、会社訪問をした流れで、酒席に誘われ、性的関係を迫られるといった被害事例が報告されています。教職課程を履修する学生が教育実習中に受ける場合もあります。

職場のセクハラ防止策の強化をうたった改正男女雇用機会均等法には、「セクハラ禁止」は盛り込まれておらず「防止措置を講ずる」という消極的表現にとどまっています。それも雇用関係がある労働者が対象で、就活は対象外。

加害者から「誘いを断れば内定させない」といった脅しを受けることもあり、深刻です。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

日本老友新聞・新聞購読のお申込み
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る