高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2020年12月23日

1時間で完売したポチ袋「YEN HOME」が再販売開始。お正月を楽しもう。

SANAGI design studio(所在地:東京都練馬区、代表:井下 恭介)は、外出自粛により家内で過ごす時間、いわゆる #おうち時間 を楽しむ紙幣専用のポチ袋「YEN HOME(エンホーム)」を12月15日より再発売いたしました。

YEN HOMEは販売から1時間ほどで数千枚が完売する人気商品となっており、長い間完売や品薄状態が続いておりましたが、2021年のお年玉に向けて再販売を開始いたしました。

「YEN HOME」
https://sanagidesign.official.ec

【「YEN HOME」の特長】
1. お札を入れると、マスクをした偉人達の顔が浮かび上がる面白いデザイン!
「型抜き」と呼ばれる紙の一部を切り抜く加工方法を用いており、半分に折った紙幣(千円札・五千円札・一万円札)をそれぞれ入れると、マスクをした偉人達(野口英世・樋口一葉・福澤諭吉)の顔が浮かび上がるデザインとなっています。

2. 渡す時に話のネタになる!お小遣いにも!
ゴールデンウィークにお盆休みなど、感染拡大防止の為の帰省控えが続いた今年、年末に会う家族や親戚へのお年玉や入学卒業祝い、ちょっとしたお車代用として使用可能です。世界中の人がマスクを着用する事となった今、久々に会う人達と共通の話題として盛り上がる事ができるのではと思います。

3. お札を抜くと「外出中」の文字が見える楽しいギミック!
受け取った人がポチ袋から紙幣を抜くと、内側から「外出中」という文字が現れます。「人間と一緒に偉人達もなるだけ外出させないようにしよう!(浪費するなっ)」といったちょっとしたユーモアを含んだギミック付きです。
※ポチ袋を送る人や受け取る人達が自由な解釈をして頂けると楽しいかと思います。

4. クラウドファンディングで約200万円の支援を成功
クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、先行販売という形で総額約200万円の支援を成功させて頂く事ができ、累計販売数は1万枚を超えました。多くの方に支持頂いている、年末にはピッタリのアイテムではないでしょうか。

【「YEN HOME」商品概要】
名称    : YEN HOME(紙幣専用ポチ袋)
再販売開始日: 2020年12月15日
販売料金  : 1,250円(税込)/2,000円(税込)
サイズ   : 縦92mm×横86mm×2mm
カラー   : 白
販売店   : SANAGI design studio公式オンラインストア
URL     : https://sanagidesign.official.ec

■SANAGI design studio概要
代表者 :井下 恭介
所在地 :〒176-0025 東京都練馬区中村南3-21-23
設立  :2020年9月
事業内容:デザイン制作

【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
SANAGI design studio(サナギデザインスタジオ)
代表: 井下 恭介(イシタ キョウスケ)
Mail: ishita@sanagidesign.com

公式オンラインストア内お問い合わせページ
https://sanagidesign.official.ec

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
SANAGI design studio(サナギデザインスタジオ)
代表  : 井下 恭介(イシタ キョウスケ)
TEL  : 080-6535-9919
Mail  : ishita@sanagidesign.com
Twitter: @kyosuke_ishita

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

トップへ戻る ホームへ戻る