高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2019年11月12日

スマホのニュース閲覧―「政治」「経済」は4割前後

NTTレゾナントが、普段からスマホ・タブレットでニュースを読んでいる利用者800人に対し、閲覧するジャンルについて調査したところ、「政治」「経済」のジャンルは共に4割前後ということがわかりました。「国際」については、34%という結果。

これら3分野のニュースについて、「読むべきジャンルと思うか」という質問では、9割以上の人が「読むべき」と回答しており、実態と乖離(かいり)していました。

ニュースの閲覧時間は、平均すると平日50分、休日54分でした。ニュースをスマホ・タブレットで見聞きする目的を質問したところ、「生活上必要な情報を収集するため」が最多で50・8%。若年層からは「時間つぶしのため」という回答が多く寄せられました。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

見学受付中!長寿の森
見学受付中!長寿の森
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る