高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2020年06月24日

不測の事態で中止となったイベントの損失を補償する「興行中止保険」…コロナでは?

大規模なイベントが不測の事態により中止になった場合、主催者の損失を補償する民間の保険。悪天候による花火大会や野外コンサートの中止などが対象となります。

今春、新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し、開催が見送られたほとんどのイベントは対象外です。主催者やフリーランスの実演家たちは、収入がゼロになるなど厳しい状態に置かれています。
保険が駄目なら、公的な救済措置が必要でしょう。

実際、ドイツやフランスなどでは、イベント中止で休業を余儀なくされた実演家らに手厚い給付を行っています。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

日本老友新聞・新聞購読のお申込み
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る