高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2021年06月01日

メンタル不調をすばやく検知・予防する 「新時代のデジタルEAPサービス」を医療・介護・福祉従事者様に 6か月間無料で提供するキャンペーンを開始!

KIRIHARE株式会社(東京都墨田区 https://kirihare.jp/biz/ )は、創業思想である「心の健康を大切にできる社会」の実現を目指し、この度、コロナ対応に奮闘される関係者様のメンタルヘルスケアの一翼を担いたいという想いで、当社が開発した「新時代のデジタルEAPサービス」を6か月間無料で提供するキャンペーンを開始いたします。

▽KIRIHARE EAP公式ページ
https://kirihare.jp/biz/

▽資料請求
https://share.hsforms.com/15-l0zTzLThaglVsoUpi7Aw5m6sq

▽新規登録(人事ご担当者様向け)
https://kirihare.jp/ap/user/register

KIRIHARE EAP

【キャンペーン開始の背景】
2020年は、周知のとおりコロナ禍で日常生活が一変しました。いまこの時も、コロナ対応に追われる医療・介護・福祉従事者は、自分自身や家族の感染リスクを背負い、偏見や差別に晒されながら、現場で奮闘されています。過重労働が常態化しているケースも少なくありません。結果、うつ症状などのメンタルヘルス不調を抱える人が現場で増えているといいます。

そこで、当社が開発した「新時代のデジタルEAPサービス」を活用して「心の健康」を大切にしていただくため、6か月間無料で提供するキャンペーンを実施することにいたしました。

「スタッフのメンタルヘルス悪化を危惧しているが、効果的な対策が打てていない」「先の見えないコロナ対応で退職希望者が後を絶たない」などのお悩みを抱えている人事ご担当者必見の特別企画となっております。

【KIRIHARE EAPの特徴】
(1) 従業員のメンタルヘルスを継続的に維持できるよう「メンタル不調の予防」と「メンタル不調の早期発見・介入・回復」に重点を置いたサービス設計
(2) LINEを活用した双方向型のコミュニケーションで、各従業員の状況に沿った「心のセルフケア方法」を提案すると同時に、社外で気軽に「悩み相談ができる場」を提供

KIRIHARE EAP サービスの全体像

▼予防
既存のEAPサービスは、「従業員がメンタル不調に陥った後に、相談する」というフローが基本でしたが、KIRIHAREが提案する新EAPサービスでは、不調にならないための「予防」を何よりも重視し、従業員自らが、「心のセルフケア」を意識できる環境を提供します。

▼発見
従業員は、LINEにて心理テスト等による定期的な自己チェックが可能なため、ストレス状態への気づきや意識を促し、早期発見に繋げます。

▼早期介入
高ストレス状態であることを従業員自身が自覚できず、自ら対処できない場合、KIRIHARE側がメンタルヘルスの状態を検知し、LINEのプッシュ通知を使って、セルフケアの促進やカウンセリングを提案し、メンタルヘルスの悪化を防ぎます。

▼早期回復
企業全体で、メンタル不調の予防・早期発見と介入のサイクルを回すことで、従業員がメンタル不調を引き起こした際も、早期回復を実現します。

セルフケアコンテンツ一覧

▽KIRIHARE EAP公式ページ
https://kirihare.jp/biz/

▽資料請求
https://share.hsforms.com/15-l0zTzLThaglVsoUpi7Aw5m6sq

▽新規登録(人事ご担当者様向け)
https://kirihare.jp/ap/user/register

【KIRIHARE EAPカウンセリング機能】
▼プレカウンセリング
社内にある保健室のような感覚で、いつでも気軽に利用できるカウンセリング機能です。従業員は、カウンセラー資格や相談援助の国家資格を持つ有資格者に、LINEでのチャット形式やZoomで悩み相談ができます。

▼LINEメールカウンセリング
プレカウンセリングでは解決できない場合などは、心理専門職の臨床心理士が対応します。チャットとは異なり、長文での相談が可能です。

▼Zoomや対面のカウンセリング
心理テストの受検結果やプレカウンセリング等で、メンタル不調の度合いや緊急性が高いと判断された場合は、心理専門職の臨床心理士によるZoomもしくは対面でのカウンセリングを提案します。

【従業員向け】カウンセリング機能

【人事責任者向け機能】
▼ダッシュボード機能
カウンセリング相談の希望者や実際に相談を開始した従業員の統計などが瞬時に把握できます。従業員全体のメンタルヘルス状況を多角的に理解することで、各部署の業務量や人員の調整、業務手順の見直しなど、業務環境の改善を検討する一つの手段としてもお役立ていただけます。

▼レポート作成機能
ダッシュボードで表示された項目をグラフで表示し、レポート作成が可能です。

▼ストレスチェックシステム
(従業員50名以上の場合)年に1回実施の義務のあるストレスチェックの運用が、システムにて無料で行えます。面倒な事務作業や集計、集団分析も管理画面にて全て対応可能です。

【人事ご担当者向け】ダッシュボード機能

今回は、コロナ禍で奮闘する医療・介護・福祉従事者に向けた特別企画です!

「まずは話だけでも聞いてみたい」「とりあえず資料が欲しい」などのご希望があれば、以下に記載のURLより、お問い合わせください。

▽KIRIHARE EAPホームページ
https://kirihare.jp/biz/

▽資料請求
https://share.hsforms.com/15-l0zTzLThaglVsoUpi7Aw5m6sq

▽新規登録(人事ご担当者様向け)
https://kirihare.jp/ap/user/register

※各種カウンセリングサービスは、今回の無料体験には含まれていません
※カウンセリング機能の利用をご希望の場合は、別途有料オプションとして承ります

【会社概要】
名称 :KIRIHARE株式会社
代表者:佐藤 元輝
所在地:〒131-0032 東京都墨田区東向島2-9-3
設立 :2015年12月17日

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

トップへ戻る ホームへ戻る