高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2021年01月05日

人気ゲーム会社カプコンも被害に。身代金要求するランサムウェアとは?

「ランサムウェア」とは「身代金」を意味する「ランサム」とパソコンの「ソフトウェア」を組み合わせた造語。
コンピューターウイルスの一種で、企業の機密情報を勝手に暗号化して使えなくしてしまいます。

ハッカーによるサイバー攻撃で使われ社会問題になっています。企業が被害に遭うと、機密情報漏洩などの危機にさらされ、解除してもらうには、身代金(ランサム)をを支払うように促すメッセージが表示されます。

ゲーム会社の「カプコン」がこの被害に遭い、11億円を要求されたことがニュースになりました。
安易に添付ファイルを開かないなどの対策が必要です。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

トップへ戻る ホームへ戻る