高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2020年10月16日

「次なる新たな挑戦へ」~本紙読者投稿より

この7月より市の広報を通じて申し込んだ要約筆記奉仕員養成講座(全19回)を受講している。本来なら5月に始まる予定であったが、コロナの影響で開講が延期された。

 

まずは年齢や受講制限関係無く、この講座に受け入れてくれた事に大いに感謝すると同時に、講座を修了したら少しでも役に立つよう頑張りたいという気持ちが強く湧き出てくる。

亡き父が言った、老後の生活で大切な3つの事。

 

・一人でできる趣味をもつ事

・目標を持って打ち込めるものをもつ事

・社会参加する事

 

今、私の日常は、仕事や趣味、調査、健康管理まで、父に負けないくらいに結構3密で満たされていると思うが、改善・改良を加え、空き時間を作りキャパシティに余裕を持つよう努力している。

受けたい事、やってみたい事があるなら、決してあきらめず道理をわきまえ手段を考え、プライドや恥を捨て夢と希望を持って一歩踏みだす。だめな時は相手や対象が決めてくれる。それはその時考え直せばいい。今まででもこうしてきたではないか。

今回の事は私にとってゴーサインである。(広島県 PN・さだわや)

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

あなたの体験や感じていることを伝えましょう。

「投稿 読者コラム」のコーナーでは、随筆や提言、貴重な戦争体験や老人クラブなどでの活動記など、コラムを募集しております。

読者投稿の募集はこちら


日本老友新聞・新聞購読のお申込み
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る