高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2020年11月04日

「歩くことは生きることの基本」~本紙読者投稿より

ある雲ひとつない晴天の日、家族で大阪一広いと言われる長居公園に行き、ウォーキングをしました。

公園といっても、ここは「世界の植物園」とも言われるほど、珍しい草木、花、そして渓流、大小の池、競い合うかのごとくの噴水、鳥の声など、まさに楽園です。皆、満面の笑顔です。

私達もそうですが、都会ではほとんどがマンション暮らし。「花見て腹立つ人はいない」と言いますが、易しい木々、珍しい色とりどりの花、手入れの行き届いた芝生広場、昔に戻ったような東屋、そして水辺のテラス、バラ園……。

そして野菜やハーブなどが並ぶキッチンガーデン。「秋の七草」まであります。

ほかにも競技場や相撲場などいくつもの見所があります。

コンクリートと車社会の昨今、身も心も癒され、めいっぱい充電できました。感謝の一日でした。

帰途、息子が「歩くことは生きることの基本」とポツリ。その言葉は今でも心に残っています。(兵庫県 H・Y)

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

あなたの体験や感じていることを伝えましょう。

「投稿 読者コラム」のコーナーでは、随筆や提言、貴重な戦争体験や老人クラブなどでの活動記など、コラムを募集しております。

読者投稿の募集はこちら


トップへ戻る ホームへ戻る