高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2020年01月31日

海賊版サイト「漫画村」とは?運営者逮捕で正規のサイトに利用者戻る

商業誌などに載った漫画を違法に無料掲載していた「海賊版」サイトの名前。
出版社などによる正規の電子版サイトが無料閲覧を許可する場合は、期間を限定し、広告収入で得られた利益を作家に分配するのが普通でした。
しかし、2016年に開設された漫画村は、無制限に「タダ読み」をさせることで読者を集め、広告収入から作家への還元も行っていないことに非難が高まっていました。

昨年9月には漫画村の運営者が逮捕され、サイトは終了。正規の電子版サイトに利用者が戻ってきたことで、電子版を配信する企業の売上が急拡大しているといいます。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

日本老友新聞・新聞購読のお申込み
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る