高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2020年09月03日

車を降りずに生鮮食品をお買い物…ドライブスルー卸(おろし)

卸業者の倉庫に車で乗り付けた消費者が、肉や野菜などダンボール詰めの商品を受け取る方式。購入する人は、運転席に乗ったまま、荷物をトランクなどに運んでもらい、窓から代金を支払います。屋外なので、「3密」を回避できる利点があります。

新型コロナウイルスに関わって出された「緊急事態宣言」の期間中に、外食店の営業自粛で打撃を受けた業者が、自主的に始めました。

東京の青果卸業者が4月初旬から開始したところ、全国の同業者から問い合わせが相次ぎ、ノウハウを提供したことで、札幌や大阪、福岡などに広がりました。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

見学受付中!長寿の森
見学受付中!長寿の森
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る