高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2021年03月26日

「娘夫婦に支えられる日々」~本紙読者投稿より

先日、嫁いだ娘に
「買い物に連れて行ってほしい」
と約束をしました。当日、私は買うものをメモし、日記帳も持参して待ちました。
「お母さん、お待ちどおさま」
私はマスクを装着して娘の車に乗りました。

メモを見ながら、車は順々に走ります。
まずは書店。店員さんは
「メモを持ってきてくださり、分かりやすいです」
と、本を探してくださいました。私の一番の目的は2021年の日記帳でした。

また車に乗り、3人前の昼食を用意し、密を避けるために娘の家へ行きました。
ご主人に挨拶をして、仏前に供え物をして祈った後、3人でお茶と昼食を頂きました。
休憩をさせていただき、3人で庭を眺めました。色々な野菜がよく育っております。
ご主人にお礼をすると優しく見送ってくださいました。
また車を走らせ、今度は時計店へ電池を交換に行きました。そのほかにも2店舗立ち寄り、欲しかったものを買うことが出来ました。
離れて暮らしていても私を支えてくれる娘夫婦に感謝しております。(静岡県 M・T)

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

あなたの体験や感じていることを伝えましょう。

「投稿 読者コラム」のコーナーでは、随筆や提言、貴重な戦争体験や老人クラブなどでの活動記など、コラムを募集しております。

読者投稿の募集はこちら


トップへ戻る ホームへ戻る