高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2022年06月06日

投資を呼びかけ現金をだまし取る「FX投資詐欺」にご注意を

FXとは外国為替証拠金取引の略称で、日本円と米ドルなど2カ国の通貨の為替相場を予測して売買を行う金融商品。この商品への投資で高配当を得られるなどと誘い、資金をだまし取る詐欺が急増しているため、金融庁などが注意を呼び掛けています。

国民生活センターなどに寄せられたFX投資のトラブルは昨年度2700件以上で、40~60代が多数です。

FX取引自体が多額の損失を生じる恐れのある、非常にリスクが高い商品。金融庁は業者が金融商品取引法の登録を受けているかを事前に確認することや、客が要請していない訪問や電話での勧誘をする業者は相手にしないことなどを呼びかけています。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

高齢者に忍び寄るフレイル問題 特集ページ
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
日本老友新聞・新聞購読のお申込み
  • 人気記事ランキング

  • トップへ戻る ホームへ戻る