高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2021年07月05日

「温水プール初体験」~本紙読者投稿より

(写真はイメージです)

最近、肩や膝など痛い所が出てきました。レントゲンの結果では骨が狭まっているために痛みがおこるそうです。そこで家族が川根温泉に連れて行ってくれることになりました。

小学校の頃に川遊びをして以来、水とは縁のない生活になっておりました。温水プールがあると聞いて私はワクワクしました。プールも知らずにこの生涯を終えるのかと思っていましたので渡りに船です。

 

川根温泉に到着すると入場券から水着まで用意してくれました。恥ずかしがっては居られないと自分に言い聞かせ、若い方と一緒にプールへと進みました。

まずは温泉に浸かり体が温まったところでプールへ入ります。縁につかまりながら横歩きをします。空気がボコボコ出る場所で体をピョンピョン飛び上がらせたりして、だんだんと慣れてきました。

手を大きく広げて水をかきながら歩けるようになり、水泳教室の生徒さんの真似をしました。

体の調子を見ながら温泉に入ったりプールに入ったりと楽しみました。上がってからも体がぽかぽかしました。

 

水着姿で初体験のプールに入る、良い思い出となりました。この施設がますます発展しますよう念じ、今日面倒を見てくれた家族に感謝しました。(静岡県 T・M)

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

高齢者に忍び寄るフレイル問題 特集ページ

あなたの体験や感じていることを伝えましょう。

「投稿 読者コラム」のコーナーでは、随筆や提言、貴重な戦争体験や老人クラブなどでの活動記など、コラムを募集しております。

読者投稿の募集はこちら


トップへ戻る ホームへ戻る