高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2021年02月24日

偏見、差別、いじめに苦しむことも…「見た目」問題について

病気による皮膚のあざやまぶたのたれ、やけど痕など顔や体に、先天的や後天的な症状のある人たちが生活の中で直面する問題のこと。
周囲からの偏見や差別、いじめなどに苦しむケースが多くみられます。

症状を改善するための医療行為の多くが、美容整形と同様の保険外(自費)となり、金銭負担が重いという問題があります。

近年、当事者団体が就職などでの差別根絶をめざす運動を展開しました。大手の文具メーカーが性別欄を廃止した履歴書を発売したことを機に、「写真欄もなくして」と求めたインターネット署名には昨秋、約1万2千筆の賛同が集まりました。

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

トップへ戻る ホームへ戻る