高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2021年06月04日

「俳句に家庭菜園にナンプレに…趣味を満喫!」~本紙読者投稿より

私は今年77歳になる後期高齢者の女性です。以前から勧められていた地域の高齢者(60歳以上)の集う会に入会しました。

今回入会し、はじめて老友新聞を読みました。内容が分かりやすく、取り上げているテーマも多彩で興味深く読ませていただきました。早速、自己流の俳句を投稿し、仲間入りをさせていただきました。

コロナ禍で、皆様と会ってお話をする機会が制限され、気分がはれない日々を過ごしておりますが、私は2年前に他界した夫を想い、仏壇に供える花造りに精を出しております。今、庭には金盞花(キンセンカ)が数多く咲いております。

最近では、近所の方に教えていただき、家庭菜園を始めてみました。キャベツ、ブロッコリー、菜の花、さやえんどう等、少しずつ多くの種類を造って楽しんでいます。

また、認知症予防のため今年の1月から「ナンプレ」を始めました。現在「中級編4」に挑戦し、夢中になっています。

元気な高齢者の方の姿を見たり、お話を聞いたりし、私もこれからの人生、明るく頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。(静岡県 K・S)

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

高齢者に忍び寄るフレイル問題 特集ページ

あなたの体験や感じていることを伝えましょう。

「投稿 読者コラム」のコーナーでは、随筆や提言、貴重な戦争体験や老人クラブなどでの活動記など、コラムを募集しております。

読者投稿の募集はこちら


トップへ戻る ホームへ戻る