高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

コラム

2021年04月06日

「がん克服し100歳に」~本紙読者投稿より

私事ですが、お陰様で元気に100歳を迎えました。
98歳のとき、顔に細菌が入り、化膿。形成外科で11月と12月に2回、手術を受けました。
傷は治りましたが、半年後の4月、リンパ腺が腫れて検査をしたところ、がんであり、治療のために医大へ再入院。6月~8月半ばまで放射線治療を毎日しました。
放射線治療による火傷のような跡もありましたが、それも半月ほどで治り、元気になりました。

家では出来ることをなるべく自分でやるようにしています。掃除、洗濯、草取り。そして毎日午前30分、午後20分散歩しています。なんでも出来ることに感謝しています。

習い事は中止しましたが、家では習字に取り組み、ボケ防止をと思っております。(静岡県 H・K)

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

高齢者に忍び寄るフレイル問題 特集ページ

あなたの体験や感じていることを伝えましょう。

「投稿 読者コラム」のコーナーでは、随筆や提言、貴重な戦争体験や老人クラブなどでの活動記など、コラムを募集しております。

読者投稿の募集はこちら


トップへ戻る ホームへ戻る