高齢者のための情報サイト【日本老友新聞】

老友新聞
ルーペ

ニュース

2021年08月31日

家族の緊急時を知らせる『救急QR』販売個数2000個突破記念  自治体・医療福祉法人向けに無償提供キャンペーン

2021年9月1日から予定数量に達するまで実施

各種ソフトウェア企画・開発・運営を行う株式会社アップリンクは、緊急事態に名前や連絡先などの大切な情報を救護者に伝えるQRコードキーホルダー『救急QR』の販売個数2000個突破記念し、自治体や医療福祉法人向けに、1団体につき20個、無償提供するキャンペーンを2021年9月1日から開始いたします。

『救急QR』は、高齢者の徘徊・子供の見守りなど、家族の緊急時のための安心材料としてご好評をいただいております。本キャンペーンは、配布数量が予定の300個に達するまで実施いたします。

救急QR本体

キャンペーン概要

救急QRは家族の緊急時のための安心材料としてご好評をいただいてまいりました。

2020年4月に発売してからおかげさまで2000個を突破いたしましたが、ネットショップだけでなく、必要とされるより多くの方に知っていただくために、自治体や医療福祉法人向けに1団体につき20個、無償提供キャンペーンを2021年9月1日から予定数量の300個に達するまで行います。

役所や医療福祉法人の相談窓口に来られ、高齢や病気、障害のある当事者またはそのご家族、そして子どもを持つ保護者にもぜひ配布していただければと存じます。

このキャンペーンで地域の皆さんに新しい形で安心安全に貢献できれば幸いです。

応募URL→ https://qqqr.jp/

※「Contact Us」のお問い合わせフォームをご利用ください。

救急QRとは

QRコードをスマホで読み込むと、氏名、住所、連絡先、既往歴等の緊急時に必要な情報の表示(個人情報保護のため、表示項目ごとに表示されるか・表示されないかの設定切替可能)や、読み込んだ日時をあらかじめ登録したメールに送信することも可能なキーホルダー型QRコードです。電池不要で生活防水、QRコードはシールに印刷することも可能。また1個999円で10年間使用可能。本体サイズ:幅3cm×長8cm(鎖含む)×厚み0.8cm、本体重量:12g。販売代理店も合わせて募集中です。

救急QR: https://qqqr.jp/

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

商品パッケージ

鞄取付

QRコード読み込み

管理画面

【株式会社アップリンクとは】
ITを活用した新しいアイデアで人々の生活をより快適に、より便利にしたいと考えています。常にご利用されるお客様の立場に立ち、高品質なサービス提供と万全のサポート体制を整えています。

社名   : 株式会社アップリンク
代表   : 代表取締役 錦戸 研二
事業本部 : 千葉県柏市南柏1-5-14 5F
設立   : 2003年9月1日
資本金  : 10,000,000円
事業内容 : 各種ソフトウェア企画・開発・運営
       各種ポータルサイト企画・運営
       ホームページ企画・制作
       冠婚葬祭ギフト販売
       仏壇・仏具・墓石販売
URL    : https://www.e-uplink.com/

この記事が少しでもお役に立ったら「いいね!」や「シェア」をしてくださいね。

高齢者に忍び寄るフレイル問題 特集ページ
トップへ戻る ホームへ戻る